GENELEC『7350』SAM サブウーファーは卓越したモニタリング精度および柔軟性を専有面積の極めて小さなエンクロージャーで提供します。

GENELEC『7350A』SAM サブウーファーは、改訂されてより直感的に使えるようになった『GLM 2.0』(GENELEC Loudspeaker Manager)による制御と新型の測定用マイクおよびアダプター・ユニットを用いて『8320A』および『8330A』SAM モニターの低域をサポートするように設計されています。
『7350A』は低いカットオフ周波数とクリーンで歯切れの良い低域再生を実現する GENELEC 独自の『LSE(Laminar Spiral Enclosure)』テクノロジーを特長としています。
GENELEC 最新の『AutoCal』がすべてのモニター/サブウーファーに関してレベル、タイミング、クロスオーバーの位相、ならびにルーム・レスポンスの問題点のイコライゼーションを自動調整します。
優れたパフォーマンスと柔軟性を併せ持つ『7350A』は音楽スタジオやポストプロダクション・ハウス、デジタル編集室、ラジオ、テレビ、屋外中継放送に適したサブウーファーです。


【仕様】

最大音圧レベル:104 dB
周波数特性:22 Hz ~ 120 Hz(-6 dB)
周波数特性の精度:±3 dB(25 Hz ~ 120 Hz)
位相補正:0 ~ -270°(90° ステップ)
ドライバー口径:205 mm
アンプ出力:150 W
寸法:H 410 × W 350 × D 319 mm
重量:18 kg
コネクター:11 × XLR アナログ入出力
      2 × XLR AES/EBU 入出力
      2 × RJ45 制御ネットワーク

FaceboNewsDig Faceboページ

TwitterNewsDig Twitterアカウント