【送料無料】クロネコメール便でのご配送になります
※代引き不可 ご指定の場合は送料¥500+代引き手数料¥315になります



自分の部下の名前すら覚えないド天然でミステリアスな“平成の無責任男”が
何かと重苦しいこの時代に明るい未来と幸せな気分をあなたに!お見せします!


●イントロダクション

都内の大手広告代理店、丸々通信。
不況下も業績トップなのは徹底した業績主義、効率主義を掲げているせいと言われているが、
なんとこのほど、それとは真逆をゆく人物が部長に就任した。

その人物とは、木下幸之助。
遅刻、早退の常習犯。“その日、その時の気分”で生きている男。
とにかく何を考えているのか分からない男。

仕事上で関わると、真面目に仕事をしている社員がトンデモない目にあわされる、との噂が。
なぜ木下が何故部長になり、部を持つようになったのか、社員たちには謎だった。

木下部に配属になってしまった部員達は、社内中から気の毒がられていた。
会社人生が終わることは決定的だったからだ。
うなだれている木下部の面々。

意気揚々と自分の未来に期待を膨らませていた新入社員・僕元公司も例外ではなかった。

「もし、もしほんとうにやばかったら、辞めよう!」
と思いながら、恐る恐る木下部長に挨拶するボクモト。
「新入社員のボクモトコウジと申します」
すると、「あそ。えー‥」
なにか思い出せないでいる様子。
どうしていいか分からず、ボクモトは木下部長の言葉を待った。

「…」
「えーと、名前、なんやったっけ」
「え?」

いま、言ったのに。
木下は悪びれる様子もなく笑顔で「また聞くと思うから、また教えて」と言った…。


【ドラマ本編】
全12 話
【ゲスト】
<DISC1>
第1話/徳井義実 第2話/松本人志(友情出演) 第3話/文珍
<DISC2>
第4話、第5話/木村祐一 第6話/千原ジュニア
<DISC3>
第7話/なだぎ武 第8話、第9話/ほんこん
<DISC4>
第10話/月亭八方・桂 きん枝・中田ボタン 第11話/オール巨人・加藤浩次(本人…「スッキリ!!」司会) 第12話/藤井 隆・千原ジュニア・なだぎ武


【特典映像】
監督・出演者インタビュー/メイキングなど

●主題歌
「君とボクと」板尾こうせつ(YRCN-90106 税込¥1,260)

【収録時間】
本編348分+特典映像34分
【組数】
4枚組
【JAN】
4580204758625





【送料無料&ポイント10倍】連続ドラマ小説 木下部長とボク DVD-BOX/板尾創路、田中直樹(ココリコ)、津田寛治ほか-その他

【送料無料&ポイント10倍】連続ドラマ小説 木下部長とボク DVD-BOX/板尾創路、田中直樹(ココリコ)、津田寛治ほか-その他

FaceboNewsDig Faceboページ

TwitterNewsDig Twitterアカウント