YAMAHA 音響 PA機器 スピーカー 販売
YAMAHA(ヤマハ)

2007年2月に、特別功労賞に相当するテクニカルグラミー賞を受賞するなど、世界中から高い評価を受け続けるヤマハ業務用音響機器。数多くのワールドスタンダードモデルが揃うミキサーをはじめ、高度なDSP技術を活かしたシグナルプロセッサー、業界に誇る省電力ドライブ技術をベースにしたパワーアンプ、制作からPAまで幅広いレンジのスピーカーまで扱うヤマハコマーシャルオーディオプロオーディオ部門は、音響業界のソリューションプロバイダーとして世界にその名を馳せています。


YAMAHA(ヤマハ)ステージボックス『SB168-ES』
EtherSound技術を採用したヘッドアンプリモート可能な16in/8outステージボックス
YAMAHA ステージボックス SB168-ES 販売 価格


SB168-ESはデジタル音声伝送方式としてEtherSoundテクノロジーを採用した3Uサイズのステージボックスです。SRシーンで定評のあるM7CL、LS9をはじめ、PM5Dといったオールインワンタイプのデジタルコンソールと接続することで、より快適なライブ環境を提供します。クラス最高音質の16chリモートHA付きアナログ入力と8chのアナログ出力を兼ね備え、入出力の規模に応じて複数台の同時使用が可能です*。

また汎用EtherSound機器としてアナログ入出力ボックスとしても機能します。従来のアナログコンソール+アナログマルチケーブルのセッティングに比べノイズの影響も受けにくく、さらにマイクケーブル配線の最短化による音質の向上やシンプルで手軽なセッティングなど、機材設置の時間や労力、コストなどの大幅低減を実現します。

* 接続されるデジタルコンソールにより最大4台まで使用が可能です。


YAMAHA ステージボックス SB168-ES 販売 価格


【仕様】

YAMAHA ステージボックス SB168-ES 販売 価格


YAMAHA (ヤマハ) ステージボックス『SB168-ES』【沖縄含む全国配送料無料!】-PAシステム

FaceboNewsDig Faceboページ

TwitterNewsDig Twitterアカウント