【お取り寄せ】
※メーカー品切れの場合、お時間をいただく場合もございます。お急ぎの方はお手数ですが、ご注文の前にメールで在庫の確認のお問い合わせを下さい。

ハーモニカの名手、斉藤寿孝先生が民謡愛好家の為に長年イメージしてきた「民謡の為のハーモニカ」です。
従来のハーモニカ「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ」の七音階は西洋音楽に対応した物で、日本の民謡を吹くと不自然な感じになります。
そこで日本や東洋の音楽の基本となっている3種類のペンタトニック・スケール(5音階)を基に複音30穴で制作しました。演歌も曲によっては応用できます。

雅音
マイナーの四七抜きの音階が吹音だけで演奏できるようになっています。

スペック
複音ハーモニカ30穴 
本体:樹脂製本体 
カバー:ステンレスカバー
サイズ:W220 x H32×D23mm 
重量:164g
MADE IN JAPAN

演奏
5音階の音を吹音に配列しているので、笛のような感覚で演奏できます。
また通常の複音ハーモニカではむずかしかったコブシも表現しやすくなっています。演歌なども無理せずに吹く事ができます。吸音側には吹音には無い音を配置しています。

複音ハーモニカ30穴【smtb-TK】 雅音 民謡ハーモニカ 【送料込】TOMBO/トンボ-複音ハーモニカ

FaceboNewsDig Faceboページ

TwitterNewsDig Twitterアカウント

話題のニュースを鋭く斬った最新コラムをお届け

SHURE PGA181-XLR サイドアドレス型 コンデンサー マイクロホン